2013年4月1日月曜日

ブクブク/LAND UNTER


ブクブク/LAND UNTER


ブクブク/LAND UNTER

プレイ人数:3-5人
プレイ時間:30分程度


ボードゲームに少し慣れた人へ,旅行用に

この島は天候によって浮かんだり沈んだり。
羊さん達は浮き輪に乗ってブクブクプカプカ
【ルール】
各プレイヤー12枚の天候カードと、その天候カードに描かれている浮き輪の数だけ浮き輪カードをもらいます。
天候カードには1~60までのカードが有り、使いにくいカードに浮き輪が描かれています。

毎ターン、灯台カードという1~12までの水位が描かれたカードが2枚めくれます。
全員が手札からカードを1枚選び、一斉に公開し、最も大きな数字を出したプレイヤーが大きい方の水位カードを獲得し、小さい数字を出したプレイヤーが残った水位カードを獲得します。
獲得した水位カードは自分の前に置き、以後新たに獲得されたカードは上に置かれます。
ターンの終了時に、前プレイヤーの中で最も大きな数字の水位カードを持っているプレイヤーは浮き輪カードを1枚裏返し、0になってしまったらゲームから脱落します。
これを12回繰り返すか2人になるまで続け、残った浮き輪がポイントになります。

これを1ラウンドとし、ラウンドが終わったら灯台カードを良く混ぜ、天候カードはそのまま左隣のプレイヤーに渡します。
これを天候カードが1周するまで続けて、ポイントが一番多いプレイヤーが勝利です。


【評価と感想】

常に手札にキツさを感じながらの勝負。


ライフが多いプレイヤーは手札がキツくて常に水位が高くなりがち。一方で灯台カードをコントロールしやすい手札が強いプレイヤーは、ライフが少なくなっているのでちょっとのミスが命取りでキツめ。
どのプレイヤーも常にキツイ状況で頭を抱えながらプレイしてる感じが堪らなく面白いです。

天候カードは2番手か3番手あたりの真ん中の順位を狙う必要のある場面が多く、
低すぎず高すぎずの丁度いいカードを選ぶのが難しいこと難しいこと。

また、同じカードを使って人数回プレイするので、手札の強弱はあまり関係無く、ストレートに勝負強さが現れるのが悔しくもあり面白くもあり。
ただその反面、5人でやるとルールの単調さに比べて時間が長くてちょっとダレる。

3人で遊ぶと3回で終わるし、
手札12枚消化する前に誰かがブクブクして終わることがおおいので、
5人で遊ぶ時とは比べ物にならないほどテンポよく、程良い所で終わった印象。

短時間で終わる小箱のカードゲームであり、
必死になったり優越感を得たりできるライフという概念があるため、
テンションと酒に身を任せて遊べる旅先とかでやったりしても盛り上がりそう。

あと、羊さんもポイント高いっす。

ブクブクブクブク

Amigo
売り上げランキング : 81405

Amazonで詳しく見る by G-Tools



ボードゲーム記事一覧へ戻る

0 件のコメント:

コメントを投稿

.balloon1-right { position: relative; display: inline-block; margin: 1.5em 15px 1.5em 0; padding: 7px 10px; min-width: 120px; max-width: 100%; color: #555; font-size: 16px; background: #e0edff; } .balloon1-right:before { content: ""; position: absolute; top: 50%; left: 100%; margin-top: -15px; border: 15px solid transparent; border-left: 15px solid #e0edff; } .balloon1-right p { margin: 0; padding: 0; }