2017年5月23日火曜日

メキシカ/MEXICA

メキシカ/MEXICA


プレイ人数:2-4人
プレイ時間:60-90分
デザイナー:クラマー&キースリング

総合評価 8/10
メンバー依存度 1/5
運要素 0/5

2017年5月15日月曜日

Glüx/グリュックス

Glüx/グリュックス


プレイ人数:2-4人
プレイ時間:30分
デザイナー:ヤコブ・アンドラシュ

総合評価 8/10
メンバー依存度 3/5
運要素 3/5

2017年3月28日火曜日

ミレ グラツィエ/Mille Grazie

ミレ グラツィエ/Mille Grazie


プレイ人数:2-4人
プレイ時間:30分
デザイナー:ディルク・ヒルブレクト

総合評価 5/10
メンバー依存度 4/5
運要素 1/5

2017年2月7日火曜日

コテージガーデン【感想のみ】

コテージガーデン【感想のみ】


プレイ人数:2-4人
プレイ時間:45分
デザイナー:ウヴェ・ローゼンベルク


ウヴェ・ローゼンベルク作のパズルゲーム。
近年のウヴェ・ローゼンベルクはパッチワーク・オーディンの祝祭などパズル要素をゲームのメカニズムの1つとして取り入れていますが、本作品はかなり純粋なパズルに近いポジション。

2017年1月23日月曜日

ニットウィット/Knit Wit

ニットウィット/Knit Wit


プレイ人数:2-8人
プレイ時間:15分
デザイナー:マット・リーコック


総合評価 9/10
メンバー依存度 4/5
運要素 1/5

2017年1月15日日曜日

神奈川沖浪裏/KANAGAWA【感想のみ】

神奈川沖浪裏/KANAGAWA【感想のみ】


プレイ人数:2-4人
プレイ時間:45分
デザイナー:ブルーノ・カタラ/チャールズ・シュバリエ



われらが故郷、神奈川県をテーマにしたボードゲームがついに登場!
といっても神奈川県自体がテーマなわけではなく、北斎とその弟子というのがメインテーマ。
葛飾北斎の木版画『神奈川沖浪裏』からKANAGAWAと名付けた様子です。
カード置きがちゃんとした簾だったり、筆ツボがリアルだったり、と凝った造り。

さてさてゲームは、北斎の弟子となって、北斎から学んだ着想を基に様々な風景画を描いていくのが目的。
ゲームシステム敵に目新しい要素がほとんど見受けられず。
カードの取得はどこかコロレットのようだし、資源、筆壺、得点取得パターンもよくあるもの。
でもでも、雰囲気が一級品だから、カードの取得も、絵画カードの配置も、なかなかに面白い。
多分、面白さの軸は“雰囲気”がかなりを占めています。

資源を獲得して、一定のテンポで自分の場が発展していくタイプのゲームは、実際に手でコマやカードを触って置いてという行為が面白さを大きく演出していると思います。
だから、筆壺、絵画、そしてカードの下にひく簾などの一つ一つが良くできていると、触ってるだけでもう楽しくなってくるのです。
ゲームは手堅いだけに、一級品の雰囲気にじっくり浸れてバランスがちょうどよかったかなぁと。

目新しいシステムが好きな人には向かないです。
逆に言うと最近ボードゲームにハマった人は、雰囲気どうこうは置いておいても楽しめるかな。

何はともあれ地元がテーマの作品がこの世にあるのは嬉しい事だね!

神奈川沖浪裏 (KANAGAWA)神奈川沖浪裏 (KANAGAWA)

iello 2016-12-27
売り上げランキング : 42056

Amazonで詳しく見る by G-Tools


ボードゲームショップリンクへ

ボードゲーム記事一覧へ戻る

2017年1月14日土曜日

キャメルアップ カードゲーム

キリンメーター


プレイ人数:2-6人
プレイ時間:30分
デザイナー:ステファン・ボーゲン


総合評価 7/10
メンバー依存度 4/5
運要素 1/5

2017年1月4日水曜日

ディズニーワールド滞在記④【エプコット】

ディズニーワールド滞在記④【エプコット】

一年中が万博のようなパーク、エプコット。
未来がテーマのエリアと、世界中の街並みを再現したワールドショーケースの2つから構成されています。

2017年1月3日火曜日

キリンメーター

キリンメーター


プレイ人数:2-8人
プレイ時間:30分
デザイナー:マーティン・ネーデルガード・アンデルセン


総合評価 7/10
メンバー依存度 4/5
運要素 1/5